2016/08/09 Kyo1.Inoue

WindowsServer2012 R2をそのまま使っていると1ヵ月強でパスワードの変更を求められたり、
パスワードが複雑になりすぎて覚えてられなくなる不安があります。
また、サービス実行ユーザーだとパスワード変更の度に再設定が必要になり、
ALL in Oneでドメインコントローラーにした場合は、特に不便です。
セキュリティ上は良いのですが、用途毎に変更しましょう。

今回、面倒くさがり屋な私の環境はゆるゆるにしたいと思います(笑)

1.1. ドメインコントローラーの場合(Active Directory)をインストールした場合は、
  グループポリシーから変更をおこないます。
  サーバーマネージャーの「ツール」から「グループポリシーの管理」をクリックします。
Password1

1.2. グループポリシーの管理の”Default Domain Policy”を右クリックし、「編集」をクリックします。
Password2


※「編集」がクリックできない場合は、
  サーバーマネージャーの「ツール」から「ローカルセキュリティポリシー」を開き、
  ”ローカル ポリシー”⇒”セキュリティ オプション”を開いて、
  ”ドメインコントローラー:コンピューターアカウントのパスワード変更を拒否する”を無効に変更してください。

Password3

1.3. グループポリシー管理エディターから
  ”コンピューターの構成”⇒”ポリシー”⇒”Windowsの設定”
  ⇒”セキュリティの設定”⇒”パスワードのポリシー”を開き、
  設定値を変更します。
Password4

ゆるゆるになりましたw
Password5

Dynamics CRM