6/13(土) 12:00、快晴。
緩やかに風もあり、蒸し暑い中にも過ごしやすさのある、競馬日和でした。

12:15、府中本町駅。
全員集合して、いざ、東京競馬場に突撃。
春開催の快晴となれば、一際、緑のターフも美しく、参加者一同、競馬場の広さにも圧倒!?されたことでしょう。
フジビュースタンドが完成した近年は、非日常を味わえる、一流のアミューズメントパークと相成って、これぞ、日本一の競馬場です。

まずは、予定通り、そのフジビューの指定席へ。一番良い、S指定は売り切れのため、A指定(6階)のゴールにわりと近いほうへ陣取りました。(4人で8K)
挨拶代わりの6レースを見届け、1つの押しポイントであった、名物・鳥千のフライドチキンを買いにいき、昼食開始。いくさの前に腹ごしらえ。
その内容は、各自・フライドチキン2本、フライドポテト、フランスパンのスライス2枚、そして、ビール1杯。
しかし、ここで、領収書はもとより、レシートも出ないという非常事態に・・・こちらは福利厚生費でなく、各自の持ち出しとなりました。
(競馬場では、レシートという概念がほぼないんですね。今まで考えたこともなかったですが、、むむぅ)

13:00、スタンド6階。
ひとまず、食事後の皆さんの満足顔をみて一安心。第一関門をクリアして、次のミッションは馬券的中!!
でしたが、7R8R9R、、、見るも無残な・・・Tけし(入社6年目?)さん、を語るまでもなく、散財。そう、競馬は甘くないのです。
ちなみに、Tけしさんはなかなかに豪快な買い方(3連複1点1000円ずつ買い)で、私には真似できませんが、
30人に1人、大勝する要素を持っています。※勝つことを考えたら、間違ってはいません。

『まあ、競馬は馬券が当たらなくても、過程を楽しめたらいいんですよ。』

というありきたりな慰めを用意していた終盤、最終12レースでついに、、。

ここで、K太さんが人生初的中&狙っていた超大穴(単勝150倍)の馬が惜しいところまできて、プチ盛り上がり。
※この超大穴が見せ場を作ったときの、もしかして感はまたなんともいえないものなのですが、こういうのはハズレでも本当にいい馬券なのです。

府中で豪遊ならずも、各レースで、それなりにかすっていて、もう少しで取れそうな惜しいレースも結構ありましたので、
予想する、競走を見る、買った馬が来そうだというわくわく感、ドキドキや楽しさを少しは味わえたのではないかと思います。
※もう少し慣れてくると、競走馬の驚愕の速さ、美しさなど、馬そのものの良さと奥深さをもっと感じられるようになります!

競馬場では浜松町のプロジェクトメンバで府中に住んでいる、通称:D介と落ち合って、少し語らいましたが、普段の仕事とは別の顔を見れ、
また、連れていた娘(7歳)のかわいさに、私もTけしさんもメロメロでした(笑) ※犯罪には気を付けましょう。
競馬の最後には、グッズショップで、ぬいぐるみを購入したTけしさん、今週(6/28)の宝塚記念にそのゴールドシップが出走しますので、全力でゴ~~!!
[追記(結果)]ゴールドシップはゲートで暴れて、大出遅れ。沈没。。。
(競馬終了)

一行、競馬場をあとにして、使いきれていない福利厚生費の使い道を、、考えもそこそこに、ボウリングで満場一致。意外と?決断力があるんですね~。

17:00。
競馬で、吹かしきれなかったエンジンをピンにぶつけるべく、健全な大人の2次会へ突入。。
も、序盤、あまりに低空飛行のスコアで、、またも空回り。みんな『G』マークが点灯する体たらく、びっくりのスコアでしたが、、、後半は真面目に結構、盛り返して、なんだかんだ、楽しみました。
ちなみに、クロカイさんと私は安定のストレートボール、Tけしさんはややサイド気味のストレートボール、K太さんは豪快なフックボールでした。
結果的に、トータルスコアはK太さんが一番低かったのですが、明らかにポテンシャルは高いと、軟弱な?ストレート組は思ったのであります。。。
(御代は2ゲームで7K、ここで福利厚生費をきっちり使い切りました!)

18:45。
ボウリング場内で、UFOキャッチャーにも挑戦。私とTけしさんはこれが結構得意!!なんですが、、かなり渋い配置で、厳しいぞと、、あきらめモード。
の中、K太さんがタワー型のお菓子に突撃!!
いや、ムリだから、、と見ていると、通常はありえないアクションからの~~なだれ&バウンドで、ビックカツの箱をゲット(10枚入り)!
競馬ではなく、ここで、ビギナーズラックがさく裂でございました。

その他、絶対にとれないアイスのUFOキャッチャーなど、各自数百円を散財したのは、、(以下略

(ボウリングとゲームも終了)

19:30。
3次会は持ち出しで、いよいよ、本格飲みへ。
府中祭りに参加した方はご存知、本町のみぞれ酒の店をキープしつつ、商店街をぶらり。もやはり、出戻って、みぞれの店へ。
ここでは特に語ることもなく、いい感じに、2時間ほど、飲んで、お開きとなりました。
※実際はとてもレポートで書いてはいけない、大人の事情トークが繰り広げられ、大変、盛り上がりました。

【総評】
—————————————————————————
競馬ということで、もう少し身構えた感じになるかもと思っていたのですが、まずまず、面白い会だったかなと。
皆さん、自らがそれぞれの思惑と性格を出して、ギャンブルは個性が出るとつくづく思いました。

Tけしさんは職人気質だけど微妙にラフ。K太さんはやんちゃ坊主。くろわいさんは夢破れた中年(失礼)。私(K.O)はひねくれものを装った平民(謎)といったところです。

今回のメンバはグループミーティングや勉強会などでおなじみのメンバで、
私としてはある程度、見えてきている部分もあった中、いい感じに交流を深められました。

次はいつになるかわかりませんが、また、このような会ができれば、うれしいと思える、そんな、自画自賛、自己満足の第1回でした。

皆様、ご成長、、、いや、ご清聴、ありがとうございました。

また、参加者のWかいさん、Kのさん、Mせさん、大変、お疲れさまでした。
—————————————————————————