開業当時から通っているラーメン屋「一燈」。

ここ最近ご無沙汰だったので、ブログのネタにしようと行ってきました。

 

着いたら、お昼時もあって30人くらい並んでいます。お店で並ぶのが嫌で、行列のできるお店には行きたくない僕ですが、一燈は回転が速いので並ぶのもそこまで苦痛ではありません。

食券は、並んでいるときに店員さんにお店の中に呼ばれて買います。今日は特製濃厚魚介つけめん950円にしました。

並ぶ事30分、ようやく自分もお店に通され席に着きます。テーブル席はなくカウンターのみ11席です。

着席して5分くらいでつけめん登場!!

特製濃厚魚介つけめん特製濃厚魚介つけめん つけ汁

写真写りが悪いのはご愛敬ですw

まずはスープを一口。開業当時と比べるとスープの濃さはほんの少し控え目になったかなという印象ですが、それでもかなり濃厚でインパクトあります。めんも自家製麺に変えたということです。

早速めんをつけて食べてみます。

濃厚なつけ汁がよく麺にからんできて、口の中に鶏油の甘み、鶏と鰹の濃厚な旨味が広がります。チャーシューは真空低温製法で作っているらしく生ハムみたいな触感ですが、芯まで火が通っていて素材の味をうまく引き立たせていていい感じです。つけ汁の鶏団子も良いアクセントになっています。

感想は、やっぱりうまい。麺とつけ汁のバランスがいいです。さすが、ラーメンフリークがかかさずチェックする某データベースで1位をとるだけあります。

お店も新小岩駅北口から徒歩3分のところにあるので、新小岩に寄った際はぜひ食べてみてはいかがでしょうか?