友達の結婚式に参列するため、北千住で東武線に乗り換え亀戸に向かっていた時の話です。亀戸に行くには途中曳舟駅で亀戸行きの電車に乗り換える必要があります。しかし、式の開始時間が刻々と迫っており、焦っていた私は何も考えずに電車に飛び乗ったのです。それは曳舟には停車しない特急電車。ますます焦る私とは正反対に電車はゆっくりと進んでゆく。スピード上げろと願いつつ外を見ると建設中のスカイツリーがどんどん近づいてきました。どこまで近づくなんだろうと思い見続けていると東武線では真横を通るんですね。

スカイツリーに目を奪われたのも束の間、現実に戻り急いで浅草からタクシーに乗り目的地の亀戸に向かいました。タクシー代の代償は痛いですが、スカイツリーは必見です。ちなみにスリーアイの屋上からスカイツリーが見れます。早く完成しないかなあ。