今日夕方、埼玉高速鉄道で人身事故が発生しました。
利用路線なんでもろ直撃、振り替え輸送でなんとか帰宅しました。
「電車での人身事故なんて日常茶飯事」
と思うかもしれませんが、問題は路線。
東京メトロ南北線(含埼玉高速)の全駅にはホームドアが設置済み。
人身事故が起こったのは戸塚安行駅で、1m程度のものだが、
はたして、乗り越えたのか、無理やり突き破ったのか、
はたまた、上から放り投げこまれた(?)のか。。。
なんにせよ、ホームドアがあったにもかかわらず人身事故が起きたってことは、
これから(首都圏だけかもしれんが)全駅にホームドア設置しようぜっていう時分だっただけに、
計画見直しなんてことになりかねない。
いや中止ならまだいい。が、中止はありなえない。
間違いなく、「全て完全密封型にする」とかになるだろう。
それを全て鉄道会社で賄ってくれるならまだしも、そんなわけもなく値上げ必至。
もちろん税金もつぎ込まれるわけだから、利用者は2重苦なわで。
いや、全く利用しない人のほうが負担大か。
(首都圏範囲で鉄道利用しない人がいるとも思えないが)

全くもう、中途半端なのなら最初から作るなといいたい。
いや?わざとか?
利権がらみのにおいがプンプンする。。。